スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
はるは いったい いつくるの?
はるはいったいいつくるの?
はるはいったいいつくるの?


まだ春を知らない小熊のアルフィーとかあさんぐまのお話。

アルフィーは、冬眠の途中、時々目を覚ましてしまうのですが、その都度、春がきたんだと勘違いして、かあさんぐまを起こしてしまいます。
そして、アルフィーは「はるは いつくるの?」とかあさんぐまに尋ねます。かあさんぐまは、そのたびに、優しく春の訪れのことを話ししてくれるのです。
春を心待ちにしている時期に読みたくなる絵本です。
愛情たっぷりの母さんぐまの様子が、見る者を優しい気持ちにさせてくれます。

子どもが小さければ、抱っこして読んであげたくなるような、
とてもかわいい絵本です。
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2007/02/07 18:38】 | 絵本 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
ちびっこちびおに
ちびっこちびおに
ちびっこちびおに


節分の頃に読みたい絵本。

気持ちの優しいちびおにと、かわいい幼稚園児との交流のお話です。
子どもに読み聞かせをしたとき、子どもたちは、一生懸命、絵の中から、ちびっこちびおにを探し、見つけると嬉しそうに「見つけた!」
「あ!いたいた!」と声をあげていました。
大人も見ていて、楽しくなる絵本です。

淡い色調の絵が素敵です。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2007/02/07 18:22】 | 絵本 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。