スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
はなうたウサギさん
はなうたウサギさん
エリック ローマン Eric Rohmann いまえ よしとも
4776400685


 小学3年生のクラスで読み聞かせをした本。
 2004年4月20日 第1刷発行という、新しい絵本。
 読み聞かせの本選びには、定評のある本や、版を重ねた本がいいなどと、一般的に言われていて、私もそう思います。そういう絵本のほうが安心して読み聞かせできるのですが、この絵本は、タイトルと表紙の絵に惹かれて、図書館で借りてみました。家に帰って、ゆっくりと絵と文章を味わって、この絵本を実際に学校で読もうと決めました。

 文章の量は少なく、絵を見て、心の中でイメージして、楽しむ感じの絵本。文章の量は少ないのですが、ユーモアがあって洗練されていると思いました。絵は版画風で、幼稚な雰囲気ではなく、動物たちの表情が豊かで、思わず笑いがこみあげてきます。

 新しい絵本なので、子どもたちも「読んだことない」「見たことない」と興味津々。明るくて、力強い絵と、リズム感のある文体に子どもたちも、とてもうれしそうに、笑いながら、聞いていました。

 この日は、「パパ、お月さまとって」と2冊読んだのですが、読み終わったあと、担任の先生の「どっちがおもしろかった?」「おもしろかったほう、手あげて。両方でもいいよ。」という問いかけに、両方ともに、手をあげる子がほとんどでした。「パパ、お月さまとって」は、既にいろんなところで、とりあげられていて、評価も高く、私自身も大好きな絵本の一つです。その本と同じくらい、子どもたちにとって、楽しくて、ワクワクするような絵本だったということで、「はなうたウサギさん」を選んでよかったなと思いました。

 
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2005/10/13 03:06】 | 読み聞かせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あの森へ | ホーム | 七羽のカラス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tumugi27.blog13.fc2.com/tb.php/16-915a7291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。