スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アイウエ王とカキクケ公
アイウエ王とカキクケ公
武井 武雄原案 / 三芳 悌吉文と絵


 とっても楽しい言葉遊びの絵本です。
 6年生のクラスで読み聞かせをさせていただきましたが、次は何かな?と想像しながら聞いている様子が伺えました。いつもよりも、男の子の反応がよかったお話です。男の子って、ダジャレが好きですものね。
アイウエ王国、カキクケ公国、皆さんは、次は何だと思いますか?興味がございましたら、是非、本を手にとってみてくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2005/10/25 12:37】 | 読み聞かせ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<ぞうのエルマー | ホーム | 三びきのごきげんなライオン>>
コメント
面白い本でしたぁ。よくこんな風に50音を使って物語を上手に展開できるものだ!と感心しました。次は何?というワクワクとした期待がもてるのも良かったです。
TBさせていただきました。
【2006/05/03 09:12】 URL | 京女。 #-[ 編集] | page top↑
京女。さんへ
自分が紹介した本を、おもしろいって言っていただけるのって、うれしいです。
紹介した甲斐があったなぁって思います。
ワクワク、楽しい本ですよね♪
TBありがとうございました。私からも、させてくださいね。
【2006/05/04 21:36】 URL | tumugi #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tumugi27.blog13.fc2.com/tb.php/21-d663bdd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
幸せの絵本2、金柿秀幸編
サブタイトル”大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選”。絵本を通じて得られる幸せな時 ほんにきく【2005/10/30 15:34】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。