スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ぞうのエルマー
ぞうのエルマー〈1〉ぞうのエルマー
David McKee きたむら さとし
4892385646


ぞうのエルマー
デイビッド・マッキー 安西 徹雄
4752040158


 よく知られている本だと思います。訳者違いで、2冊出ています。私が読んだのは、アリス館から出版されている安西 徹雄さんの訳のほうです。
 この絵、なんてきれいなんでしょう。ながめているだけでも、楽しくなります。きっと、まだ文字の読めない子どもも、一人ででも、何度も眺めていると思います。お話だって、素敵です。つぎはぎのエルマーと、その仲間の動物。みんな底抜けに明るくって、ユーモアがあって、読んでいると、心に花が咲くような感じです。エルマー色の色とりどりの花が。
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2005/10/26 10:51】 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<読書の時間と量 | ホーム | アイウエ王とカキクケ公>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tumugi27.blog13.fc2.com/tb.php/22-0e4a47a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。